第4回発表会を振り返って

発表会も今回で4回目。今年は、連弾がテーマでした。しかも、目玉の連弾は「おもしろ連弾」シリーズから何曲か弾いて、会場の皆様に曲を当ててもらうという、クイズ形式。この連弾では、いろいろな童謡や有名なメロディーが同時に何曲も出てきて、素敵な一つの曲になっているものです。聴き慣れたメロディーも、同時に聞こえてくると聴こえにくいもので、皆さん一生懸命にメモを取りながら考えて下さりました。毎年の発表会、ピアノソロを弾く以外に何か出し物を考えるのですが、もちろんソロ曲にも注力しています。そちらがメインパートなのは言うまでもありません。でも、普段どうしても孤独になりがちなピアノ学習ですので、他の人とのふれあいの中、少しでも楽しんでもらえるようにと願って、無い知恵を絞り毎年の発表会を開いている次第です。

今年はお手玉ダンスは”Ten Little Monkeys”  お猿さんのかぶり物をして、みんなで踊りました。年々、生徒も歳が上がり、弾く曲が長くて聴きごたえあるものになってきたのは嬉しい限りです。どうもお疲れ様でした。