ミニコンサート

Ray and Maya Kilburn at Cantabile Piano Studio
Ray and Maya Kilburn

年末、私のインディアナ大学時代のピアノの先輩のRayが家族を連れてここにやって来ました。Rayは、5月にも日本にやって来て、ここで公開レッスンを開いてくれたのですが、その奥様は日本人で声楽家。お子さんのマヤちゃんは、モデルのようなすらっとした美人で、まだ17歳になったばかりですが、素晴らしいバイオリンの腕前を持つ可愛らしいお嬢さんです。

今回はピアノ室でそのマヤちゃんがミニコンサートを開いてくれました。マヤちゃんは帰国後すぐに国際コンクールがあり、既に臨戦態勢。素晴らしいシベリウスのコンチェルト(Ray のピアノ伴奏)とバッハの無伴奏ソナタを演奏。部屋が広ければもっと大勢の人を招けたのに、招けなかった人たちには申し訳ないような、本当にとても贅沢な時間でした。また生駒に来て沢山の人の前で演奏をしてもらえないか、考えているところです。