クリスマスおさらい会&パーティー

ChristmasSanta

カンタービレのみんなは普段からとても真面目で熱心にピアノのおけいこに取り組んでいます。先月、割と真剣なおさらい会を開いたばかりなので、今度のクリスマスおさらい会はクリスマス曲の連弾と、ゲームなど。いつも一生懸命なみんななのですが、今回は全力で楽しんでもらおうと真剣に遊ぶ計画を立てています。そして、もうすっかり仲良くなってしまったお母様たちに幹事をお願いし、最後は私の個人的なリクエストで焼肉屋さんの飲み会で締めくくります。

目下の悩みは、ゲームの部分の中身。下は幼稚園児から、上は高校生まで、みんなに楽しんでもらえて、しかも「これ、簡単すぎる!退屈。」と思われたくない・・・。イス取りゲーム?ハンカチ落とし?う〜ん・・・考え始めるとどれもいまいちな気がして、なかなか全員に喜ばれそうな内容のゲームを決めるのはハードル高いわ。

少しだけ、内容を明かすと、ドレミパイプという円柱の棒のような物を使って、みんなで合奏をしてみようかな、と考えています。当日までは子供達には触らせていないので、全くの初見です。1本1本の棒がそれぞれドとか、レとかになっていて、叩くと音が出ます。それでみんなで曲を演奏してみたいと思います。これだと、聴きにきている大人の人にも参加してもらえるので、盛り上がってくれるといいな〜。ドレミパイプの凄い動画がこちら。アメリカでは Boomwhackers と言います。

そう考えると、ピアノを弾くって凄いことだわ。どの年代の子も、私を含み、簡単すぎるから退屈だわ、という事には決してならない。何歳になってもピアノを弾くって常に新鮮で、常にチャレンジです。