コロナな毎日

コロナウイルス感染拡大に、非常事態宣言、毎日ニュースを開けるたびに酷いニュースが流れてきます。自粛自粛で、外に出たら恐ろしいウイルスに感染するかもしれない、はたまた自分が感染源になるかもしれない、周りにはコロナにかかった人がいないからという少しの余裕と、でも無症状なだけで、誰でも感染者かもしれないと言う目に見えない敵と戦っている底知れない不安感。

発表会のキャンセル、キルバーン先生来日のキャンセル、色々なものがキャンセルになっています。入学式も卒業式もキャンセル。学校もキャンセル。こんな事は生まれて初めてです。忙しい毎日に、「ああ、明日の〇〇、キャンセルになればいいのに・・・」なんて呑気に言っていた頃が懐かしいです。平和だったのですね。

教室も先週よりオンラインレッスン導入の準備を進めてきて、明日よりいよいよオンライン化になります。ピアノレッスンを教えるのは仕事だけど、私の生きがいでもあるのだな、とつくづく思います。これが無くなったら、私、どうなるんだろう・・・。

みんなとじかに会えなくなるのは寂しいけど、皆さんオンライン化にとても協力的で、本当に助かりました。

運動不足なので、朝、少しジョギングを始めました。外を歩いている人はまばら。でも、桜は力一杯咲いていました。

桜吹雪